海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

キック・アスの動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

『キック・アス』は、2010年の春に公開された作品で、ニューヨークに住む冴えないオタク少年のデイブは「誰もがスーパーヒーローを好きなのに、なぜ、誰もスーパーヒーローになりたがらない?」と思い立ち、何の特殊能力も持たないまま、ひとりコスチュームを着てスーパーヒーローになります。

今回は『キック・アス』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『キック・アス』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

キック・アスが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「キック・アス」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Hulu

見放題

見放題

1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
TELESA

200円

× 30日間無料
月額562円 550円分配布
Music.jp

330円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

330円

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
クランクインビデオp × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『キック・アス』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、キック・アス以外の作品の取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

Tsutaya Discas
キック・アス ジャスティス・フォーエバー

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「キック・アス」の配信状況に関してまとめてみました。

 

キック・アスの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「キック・アス 字幕」 「キック・アス 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

キック・アスの字幕動画

字幕動画の検索結果ですが、ワンシーンを切り取った動画や映画のあらすじネタバレ紹介動画、プレビューなどが主な検索結果となっております。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにキック・アスを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いてキック・アスの吹き替え動画の検索結果ですが、ワンシーンを切り取った動画や予告動画、次回作の「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」の予告動画などが主な検索結果となっております。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、キック・アスを無料で視聴する方法を説明しましたが、キック・アスの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、キック・アスを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

キック・アスのあらすじ

キック・アス

あらすじ

物語の主人公デイヴは、スーパーヒーローに憧れながらも目立たない、平凡でオタクな高校生。彼はセクシーな女性教師にムラムラしつつ、同級生のケイティに憧れる日々を送っていた。
ある日突然、母親が動脈瘤で亡くなる。それでもデイヴの平凡な日々は変わらず、一年が経った頃。いつものようにオタク仲間たちとダイナーで集まっていた。デイヴは、同級生でマフィアの息子、クリス・ダミーコが店に入ってきたのに気づく。学校でも浮いた存在のクリスと友達になれば皆に一目置かれると思い、話しかけようとするが、ボディガードに凄まれ、近づくことができない。
友達と店を出たデイヴは、カツアゲに遭うも、近くで見ていた男が顔を背けたことに気づき、スーパーヒーローへの憧れが強くなる。そして遂にネットでヒーローの衣装を購入したデイヴ。部屋の中でこっそり衣装を着てヒーローになりきっていた。
同じ頃、人気のない場所で拳銃を持った父親デイモンと向き合うのは、少女ミンディ。デイモンは防弾着を着た彼女の胸に銃弾を撃ちこむ。彼らは銃をもった敵と戦う訓練をしていた。ミンディは可愛らしい顔に似合わず、誕生日のプレゼントにバタフライナイフを欲しがる変わった少女だった。
一方、路地裏で密かに訓練をしている、ヒーローの衣装を着たデイヴ。建物の屋上から屋上へ飛び移る度胸もなく、訓練をしたつもりになっていた。その帰り、この間のチンピラが車泥棒をしている現場に居合わせ立ち向かうが、ナイフで刺され、ひき逃げされてしまう。

クリスと父親のダミーコが食事中、マフィアの仕事のことで部下がやってくる。クリスは打ち合わせに参加しようとするが、追い出される。部下の麻薬ビジネスを妨害する者がいるという報告を受け、ダミーコは邪魔者の抹殺を命ずる。
入院していたデイヴは手術で体に金属を埋め込まれたことを知る。退院後、久しぶりに登校したデイヴは、ケイティに話しかけられ舞い上がるが、血まみれで倒れていたことで、デイヴがゲイだとの噂が立ち、女の子に警戒されなくなったという事だった。
回復後、改めてスーパーヒーローの衣装を着て街に出るデイヴ。最初は迷い猫の捜索をしていたが、ギャングの抗争で一人が3人に叩きのめされてる現場に遭遇する。デイヴは一人の男を庇ってボロボロになりながら戦っていると、次第に人が集まり、その姿を撮影した映像がネットやテレビで紹介される。「キック・アス」と名乗った彼はたちまち人気者となった。
その報道をミンディとデイモンの親子も観ていた。デイモンは一方的にやられるキック・アスに批判的だったが、殴られても立ち上がる不屈の精神にミンディは感心していた。

また同じニュースをクリスとダミーコの家族も観ていたが、ダミーコはあいつはすぐに殺されると鼻で笑った。
数日後、ケイティとお茶していたデイヴは、彼女が麻薬中毒者の奉仕活動をしていることや、そのことでラズールという男に付きまとわれて困っているという相談を受ける。ケイティはデイヴになんでも相談できる友達になって欲しいと言うのだった。
ヒーローとしてケイティの悩みを解決しようと決意するデイヴ。キック・アスのコスチュームに身を包み、ラズールのアパートを尋ねるが、逆に殺されそうになる。その危機を救ったのは、ヒットガールというマスクの美少女だった。圧倒的な戦闘力でラズールの仲間たち次々に殺していく彼女。金を奪い、ビッグダディというバットマン風のマスクの男とともに去っていった。自宅に戻り、あの二人が本物のヒーローであり、自分とは違う存在だと劣等感を抱くのだった。

しかし、ラズールの仲間が殺される前に残していた写真から、キックアスの存在がマフィアに知られてしまう。商売を邪魔されたと思ったダミーコは、キック・アスの抹殺を命令。
しかし、ダミーコたち組織の邪魔をしていたのは、ヒットガールとビッグダディの二人だった。
ビッグダディの正体はデイモン。腕利きの警官だったが、ダミーコに麻薬密売の濡れ衣を着せられ失職。彼の妻は自殺し、ミンディだけが残されたという過去があったのだ。出所後、ミンディに戦闘訓練をしてヒットガールと名乗らせ、自分はビッグダディとしてダミーコへの復讐を始めたのだった。

それに気づいた警官時代の同僚マーカスは、汚職警官のジガンテがダミーコに雇われ、デイモンたちを狙っているとデイモンに伝える。そしてミンディを復讐に巻き込むなと忠告するが、耳を貸さないデイモン。

そんなある日、ダミーコは車で移動中に街を歩いていたキックアスに気づく。目撃者ごと彼を射殺するが、それはキック・アスのコスプレをした一般人だった。クリスは苛立つダミーコの姿を見て、父親にある提案をする。それは自分もスーパーヒーローのコスプレをして、キック・アスを誘い出すというものだった。
そして「レッドミスト」という新たなヒーローが現れ、手配中の麻薬ディーラーを逮捕したというニュースがテレビで報道される。レッドミストに興味津々な素振りを見せたケイティに、心穏やかではないデイヴ。自宅に戻り、レッドミストのホームページから連絡をとり、彼と会うことになる。
レッドミストはキック・アスに憧れてヒーローになったと言う。いかにも高価そうな専用車両「レッドモービル」にデイヴを同乗させる物語の主人公デイヴは、スーパーヒーローに憧れながらも目立たない平凡でオタクな高校生。彼はセクシーな女性教師にムラムラしつつ、同級生のケイティに憧れる日々を送っていた。
ある日突然、母親が動脈瘤で亡くなる。それでもデイヴの平凡な日々は変わらず、一年が経った頃。いつものようにオタク仲間たちとダイナーで集まっていた。デイヴは、同級生でマフィアの息子、クリス・ダミーコが店に入ってきたのに気づく。学校でも浮いた存在のクリスと友達になれば皆に一目置かれると思い、話しかけようとするが、ボディガードに凄まれ、近づくことができない。
友達と店を出たデイヴは、カツアゲに遭うも、近くで見ていた男が顔を背けたことに気づき、スーパーヒーローへの憧れが強くなる。そして遂にネットでヒーローの衣装を購入したデイヴ。部屋の中でこっそり衣装を着てヒーローになりきっていた。
同じ頃、人気のない場所で拳銃を持った父親デイモンと向き合うのは、少女ミンディ。デイモンは防弾着を着た彼女の胸に銃弾を撃ちこむ。彼らは銃をもった敵と戦う訓練をしていた。ミンディは可愛らしい顔に似合わず、誕生日のプレゼントにバタフライナイフを欲しがる変わった少女である。
一方、路地裏で密かに訓練をしている、ヒーローの衣装を着たデイヴ。建物の屋上から屋上へ飛び移る度胸もなく、訓練をしたつもりになっていた。その帰り、この間のチンピラが車泥棒をしている現場に居合わせてしまったデイヴは、勇気を振り絞って彼らに立ち向かう。しかし、ナイフで刺され、ひき逃げにあってしまう。

クリスと父親のダミーコが食事中、マフィアの仕事の件で部下がやってくる。父に憧れ、打ち合わせに参加しようとしたクリスをダミーコは追い出した。部下の最近麻薬ビジネスを妨害する者がいるという報告を受け、ダミーコは邪魔者の抹殺を命じた。
入院していたデイヴは手術で体に金属を埋め込まれたことを知る。退院後、久しぶりに登校したデイヴは、ケイティに話しかけられ舞い上がるが、血まみれで倒れていたことで、デイヴがゲイだとの噂が立ち、女の子に警戒されなくなったという真相をオタク友達から聞かされる。
微妙な気分になったデイヴだったが、回復後も懲りずにヒーローの衣装を着て街に出る。最初は迷い猫の捜索をしていたが、ギャングの抗争で一人が3人に叩きのめされてる現場に遭遇してしまう。デイヴは一人の男を庇ってボロボロになりながらも戦う。そんな彼の姿に、自然に人々が集まり、その姿を撮影した映像がネットやテレビで紹介される。「キック・アス」と名乗り、彼はたちまち人気者となる。
その報道を観ていたミンディとデイモンの親子。デイモンは一方的にやられるキック・アスに批判的だったが、殴られても立ち上がる不屈の精神にミンディは感心していた。
同じ報道をクリスとダミーコの家族も観ていた。ダミーコはあいつはすぐに殺されると鼻で笑う。
数日後、ケイティとお茶していたデイヴは、彼女が麻薬中毒者の奉仕活動をしていることや、そのことでラズールという男に付きまとわれ困っているという相談を受ける。ケイティはデイヴに、なんでも相談できる友達になって欲しいと言った。
デイヴは内心複雑になりつつも、ケイティの悩みを解決しようと決意する。キック・アスのコスチュームに身を包み、デイヴはラズールのアパートを尋ねる。しかし逆に殺されそうになるデイヴ。その危機をヒットガールというマスクの美少女が救う。圧倒的な戦闘力でラズールの仲間たち次々に殺していくヒットガール。金を奪い、ビッグダディというバットマン風のマスクの男とともに去っていった。
デイヴは自宅に戻り、あの二人が本物のヒーローであり、自分とは違う存在だと劣等感を抱いた。

しかし、ラズールの仲間が殺される前に残していた写真から、キックアスの存在がマフィアに知られてしまう。商売を邪魔されたと思ったダミーコは、キック・アスの抹殺を命令する。
実際、ダミーコたち組織の邪魔をしていたのは、ヒットガールとビッグダディ。二人はダミーコの部下を次々と抹殺していた。
ビッグダディの正体はデイモンで、腕利きの警官だったが、ダミーコに麻薬密売の濡れ衣を着せられ失職。妻は自殺し、ミンディだけが残ったという過去があったのだ。出所後、彼はミンディに戦闘訓練を行い、ヒットガールと名乗らせ、自分はビッグダディとしてダミーコへの復讐を始めたのだった。
。運転しながら麻薬をやるレッドミストに、キック・アスは戸惑う。
マフィアの倉庫では、ダミーコの部下たちがレッドミストに扮したクリスがキック・アスを連れてくるのを待ちわびていた。
しかし到着すると炎に包まれていた倉庫。慌てて倉庫に駆け込むレッドミストを追い、キック・アスも炎の中に飛び込む。待ち伏せていたマフィアの手下たちの死体が転がっていた。隠しカメラを仕込んでいたレッドミストのぬいぐるみの熊を手に、キック・アスとともに倉庫から脱出する。
マンションの自宅に戻ったレッドミスト=クリスは、ダミーコに隠しカメラの映像を見せる。そこには、ビッグダディが次々とマフィアの手下を殺し、倉庫に火を付ける映像が映っていた。ダミーコは本当の敵がいることに気づき、改めて抹殺指令を出す。
その情報はマーカスを通じ、デイモンに知らされる。彼はキック・アスの存在を隠れ蓑にして密かにダミーコの組織を潰していたが、自分の存在が知られたことで、本格的にダミーコとの対決を決意する。
一方、大量の死体を目撃したデイヴは、自分のヒーローへの想いがただの夢だったと気づき、キック・アスを引退することに決める。その前にケイティの部屋を訪れ、自分がキック・アスだということと、ゲイではないことを告白した。最初は怒ったケイティだが、すぐに彼を受け入れ、キスをする。彼女はいつの間にかデイヴに惹かれていたのだった。
その頃、デイモンとミンディの親子はマーカスと戦う計画を立てていた。ミンディは強力な武器をネットで注文する。

ヒーローを辞めることをケイティと約束したデイヴだったが、ネットを通じてレッドミストから連絡を受ける。キック・アスとしての最後の任務と決め、デイヴはレッドミストの元へ。彼を待っていたレッドミストは、自分がマフィアに脅されていると話し、助けを請うため本物のヒーローに会わせて欲しいと頼む。
デイヴはビッグダディに連絡を取り、彼らのアジトに向かう。その後をつけていた一台の車。
ビッグダディとヒットガールが二人を出迎えた途端、レッドミストは隠し持っていた拳銃でヒットガールを撃つ。
ヒットガールは窓から外に落ち、部屋に押しかけてきた後をつけていたマフィアの男たちがビッグダディとキック・アスを捕らえた。
レッドミストは、キック・アスに友情を感じ、彼だけは見逃すようダミーコと約束していたが、約束を破るダミーコ。拘束されたキック・アスとビッグダディが痛めつけられる姿がネットで生中継される。体に灯油をかけられ火を付けられそうになったとき、ヒットガールが現れる。防弾着で助かっていた彼女により、マフィアの手下た
ちは皆殺しに。しかし、キック・アスは助かったものの、ビッグダディは間に合わずに火を付けられ、死亡してしまう。
命を助けられ、ヒットガールのことを気にかけるデイヴだったが、彼女は父親の死を無駄にしないためにもダミーコの組織と戦うことを決意していた。彼女を見捨てることはできず、協力を約束するデイヴ。ヒットガールは届いたばかりの新兵器を彼に託す。
ダミーコのビルに乗り込んでいくヒットガールの姿を見て、改めてヒーローになることを決意したデイヴは、再びキック・アスのマスクを被る。
ヒットガールはダミーコの部下たちを次々と殺していくが、弾切れで追いつめられる。そこにガトリングガン搭載のフライトユニットを装着したキック・アスが到着し、敵を皆殺しにしていった。
残るは、ダミーコとレッドミスト=クリスの二人。ヒットガールとダミーコ、キックアスとレッドミストの対決が始まる。ダミーコは強敵で、ヒットガールが射殺されそうになった途端、レッドミストを倒したキック・アスが駆けつけ、彼はバズーカ砲でダミーコを倒すと、ヒットガールを抱えて窓から飛び去る。
無事、隠れ処に到着し、マスクをとって改めて互いの本名を名乗り、握手をした二人。
その後、マーカスに引き取られ、ミンディはデイヴと同じ学校に通うことに。デイヴはキック・アスを引退し、ケイティやオタク仲間たちと充実した日々を送っていたが、父親を失ったクリスは組織を受け継ぎ、バットマンに対するジョーカーのような悪役になることを決意するのだった。

キック・アスの作品情報

公開日 2010年12月18日
配給 ライオンズゲート
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 117分
公式サイト http://www.mokeyama.com/kick-ass/

ネットで買ったスーツを着てヒーロー活動を開始するデイブ。しかし、何のスーパーパワーも持っておらず、訓練もしていない彼はあっさり暴漢に刺された上、車にはねられ病院送りとなってしまいます。

デイブは本物のヒーローになれるのでしょうか?デイブのその後の成長が気になりますね!

よりキック・アスの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたキック・アスファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

キック・アスの感想

作品の感想

まさし(20歳・男性)
音楽と映像ともに最高のクオリティになっています。いつも見てもすごいと感じる作品となっています。また、内容も素晴らしい展開になっていますので、飽きることなく観ることができます。テンポも良く非常に見どころがたくさんある作品になっています。特に、笑いもあり、涙もありで見やすい映画になっています。話のてんかいも一筋縄ではいかないことも非常に魅力的なところになります。また、キャストの演技力にも感動しました。アクション場面では臨場感がもの凄く伝わる内容になっています。人の演技力が十分に発揮されています。特にキャストの中で注目してもらいたい人がクロエになります。この作品で注目度が高くなったと言っても過言でもありません。クロエは非常に面白く可愛いキャストになります。この人の魅力も感じることができる作品ともなっています。見た人は必ず気になる人物です。クロエがいるからこそこの作品が成り立っているとも言えます。彼女の言葉にも説得力を感じることもできます。彼女の演技には、力がこもっています。この力が映像越しに伝わりますので彼女の凄さを体験することができます。最高の映画に出会えたと感いることができました。自分の中で3本の指に入る名作です。


かなこ(30歳・女性)
とにかく見終わった時にとんでもない爽快感があって、とっても面白い映画でした。そもそもコンセプトはいたって普通の高校生が、ヒーローに憧れ、ヒーローになりたいという思いからスタートします。男性であれば、小さな頃から、ヒーローに憧れる気持ちってあると思うのですが、そんなごく普通の少年が、憧れを実現していくというシナリオです。ヒーローというと空想の世界やアニメの世界で、実際の世の中にはいないものですが、だったら俺がやってみるというだけのストーリーに見えるのですが、これがまた展開が夢中になってしまう面白さ!少年はキックアス(スラングでイケてるというような意味)というヒーローになって街の平和を守ろうと、全身タイツで街をパトロールし始めるのです。しかしそんなパトロールの最中、本当に活躍する2人組のヒーローに出会します。キックアスがパトロール中に出会したギャングからのリンチ。その時、リンチから救った勇気ある行動がヒーロー2人の目に止まります。その2人のヒーローとの出会いから、まさか単なるヒーローに憧れていただけの少年の生活が一変!刺激的な世界に早変わりしてゆきます。アメコミがコンセプトの映画ですが、この映画はアメコミが苦手な人でも絶対に楽しめると思いますし、正義感の強い人、スッキリした気持ちを味わいたい人にはおすすめの映画です。


Buru(30歳・女性)
全く予備知識なしで見て本当に引き込まれるような映画で、コメディでありながらアクションシーンも本格的で最後まで飽きずにスッキリ見ることができた。主人公が本当に冴えない高校生だったのだが、わかりやすくヒーローになりたいと言うことでオンラインストアでコスチュームを買うところから本当に笑った。大変にアメリカ的だが、日本人のいつかヒーローのような活躍をしたいという日々の鬱屈を持て余しているような人間にはかなり見ていて爽快感があると思う。クロエモレッツが演じるヒットガールのアクションシーンなどは見ていて惚れ惚れする動きで悪役をかなりスプラッタな感じで倒していくのだが、かかっている音楽がPOPすぎて、これは何が起こっているのだろうか?と脳みそがバグを起こしそうになった程だった。コメディタッチだけかと思っていたら、かなりハードな展開になってしまっている場所もあり、しかしそれも作品としての緩急がついているので少しスプラッタなシーンも大丈夫という人に見てもらいたい作品。字幕も大分頑張っているが、できればクロエモレッツがかなり汚い言葉を発するところが笑えてくるので、英語の勉強をしている人にもおすすめだと思った。

ファンの方がキック・アスに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にキック・アスの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

キック・アスのキャスト・吹き替え声優

デイヴ・リズースキー/キック・アス:アーロン・ジョンソン(佐藤拓也)
地味でダサい高校生の主人公。父と2人暮らしで学生生活もパッとしない毎日を送っている。アメコミが好きで、あるきっかけから自らがスーパーヒーローになることを決意する。

ミンディ・マクレイディ/ヒット・ガール:クロエ・グレース・モレッツ(沢城みゆき)
父デイモンの復讐を手伝うため、殺し屋として育てられた11歳の少女。銃、なぎなた、ナイフなど、あらゆる武器を使いこなし、躊躇なく敵を殺す。

クリス・ダミーコ/レッド・ミスト:クリストファー・ミンツ=プラッセ(勝杏里)
フランク・ダミーコの息子。犯罪組織のボスである父の仕事に興味を持っており、自らも加わりたいと考えている。

デイモン・マクレイディ/ビッグ・ダディ:ニコラス・ケイジ(内田直哉)
ミンディの父。フランク・ダミーコの陰謀により濡れ衣を着せられた過去があり、そのショックから妊娠中の妻が自殺をしてしまう。娘のミンディは無事に生まれたが、それ以来復讐の鬼と化す。

フランク・ダミーコ:マーク・ストロング(斎藤志郎)
犯罪組織のボス。フランクに恨みをもつデイモンと娘のミンディに命を狙われている。

ケイティ・ドーマ:リンジー・フォンセカ(たなか久美)
麻薬中毒者のためのリハビリ施設の手伝いをしている高校生。ダメ男を放っておけないタイプで、デイヴと次第に惹かれ合っていく。

ビッグ・ジョー:マイケル・リスポリ(杉野博臣)
フランク・ダミーコの手下。かなり残虐で、ロシア人の男に裏切り者の名前を言わせようと、材木加工工場にある加熱装置の中に入れて脅すが、男は破裂してしまう。

キック・アスのスタッフ

  • 監督:マシュー・ヴォーン
  • 脚本:ジェーン・ゴールドマン
  • 原作:マーク・ミラー
  • 製作:マシュー・ヴォーン
  • 製作総指揮:マーク・ミラー
  • 撮影監督:ベン・デイヴィス
  • 編集:ピエトロ・スカリア
  • 音楽:ジョン・マーフィ

キック・アスの関連作品

 

キック・アスを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「キック・アス」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴